オーダーメイド刀剣モデル作成

概要

セミオーダーメイドでの日本刀3Dモデル作成サービスを開始いたしました。
日本刀3Dモデルは刀身、鐔、柄、鞘、縁金などの実物と同じ構造で作成し、それぞれ個別にデザインオーダー可能。現実に存在するデザインに似せた意向もご対応致します(詳細な資料がある場合のみ)
また、完成した全てのモデルにはオリジナルの銃砲刀剣類証明書を附属。証明書には実際に作成された番号が割り振られますので世界に一振りだけの刀剣モデルとなります。

オーダー可能部分について

セミオーダーメイド日本刀3Dモデルは、基本的に配布ページにて配布している日本刀モデルと同等のモデル構造となります(テクスチャ、マテリアル名等)
モデルは下記の部分ごとに分けられてモデリングされ、全て個別にデザインオーダー可能です。作成に記載されていないデザインでも気兼ねなくお問い合わせください。
  • 柄糸
    • 牛革、ヌバック、鹿革、綿、絹などの素材に対応。現実に存在しない物でも可能。
    • ​自由なカラーに対応。
  • 鮫皮
  • 柄頭
  • 縁金
 

ご依頼からご作成まで-見積もり

オーダーメイドでの日本刀3Dモデルは、全てのパーツをデザインに合わせ高精度にモデリング致します。そのため工作期間は長期に及び、また、作業工程の途中での変更というのが
オーダーメイド刀剣モデルのご依頼は下記の通りとなります。
  • お見積り依頼
 
Please reload

見積りを依頼する
arrow&v

© 2017-2020 quappa-el お問い合わせ | quappael@gmail.com | twitter : @quappael

  • Twitter Clean