​安さの理由!

どうして安くできるのか。安さの裏に潜むリスクはなんなのか。

メリット/デメリット全て赤裸々にご説明いたします。

理由その1 ピンポイント作成で無駄を削減

一口に3Dモデリングと言っても、実際の作業工程は多岐に渡ります。
デザイン/原画の考案, ポリゴンデータ作成, UV展開, テクスチャ作成, リギング, スキニング, 物理剛体, ...etc。そういった多数の工程の中からモデルデータに関する作業のみを一括して行う事で安定したコストでの作成が可能です。
  • メリット :安定したコストでのモデルデータ作成。
  • デメリット:実行環境上でのセットアップはお引き受け不可。(Unityでの物理セットアップ等)。

理由その2 徹底的な規格化

発展性と柔軟性に富んだ素体となるポリゴンモデルをベースにキャラクターを作成します。これにより人体部分に関する費用を最小限に抑え、服装デザインや髪型などへのコスト割り振りが可能です。
また、各種環境向けのコンバート作業も独自のアセット技術により低価格でのご提供が可能です。
  • メリット :常に一定の品質を保証。体形調整やモーフ作成のルーチンワーク化により大幅なコストダウン。
  • デメリット:原案デザインそっくりのモデルやイラストの絵柄などの完全再現は不可能。

理由その3 確立されたルーチンワーク

独自に開発した自動セットアップ技術により、プロの方でも数時間~数日はかかるボーンウェイトのセッティングや物理/剛体の設定作業をわずか十数分程度で完了させることが可能です。
また、作業工程のブロック化により他所で作成されたキャラクターモデルなどに対する物理セットアップやボーンウェイトのみなどもローコストにてご提供可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。
※モデル調査時にお引き受け不可能となりました場合、ご費用は全てコチラにてご負担いたします。
  • メリット :最低限の時間単価のみで大幅なコスト削減が可能。
  • デメリット:独自性の強い構造には対応できません。

理由その4 専門知識で無駄を削除

3Dモデリングには専門知識のみならず、経験と実績が必要不可欠です。
当方はBlederを活用したモデリング講師の経験や専門研究の経験を活かし、また、現在進行形で3Dモデルの配布を行うなど常に研究・調査・データ蓄積に励んでおりますので実績には確かな自信があります。
※個人/法人への納品実績有り。また無料配布モデルがVtuberとして活用されるなども。
  • メリット :常に最新の環境に対応したデータ構成をご提供可能。
  • デメリット:旧来の構成には別途コストが発生。

理由その5 最小限の諸経費

一般的に3Dモデリング業務を本業として扱う企業様やフリーランス様は、効率的な業務の為に利便性の良いオフィスを構えたり高額な月額/年額制のソフトウェアを使用しております。もちろんそれは営業を行う上での信頼感や安定感を得るという意味では非常に有効です。しかしながら、それらの環境を維持するには多額の賃料やライセンス料、人件費などの費用負担が必要となり、必然的にそのコストは商品の価格に反映されます。
一方、当方は趣味の延長線上としての在宅開発です。企業様ではどうしても必要となる高額な諸経費などがかかりません。また、使用するソフトウェア費等も徹底して効率化し最小限の維持コストでの作業を行っています。それらの理由により、諸経費の回収代を含まない「純粋なモデル料金」としてのご提供が可能となります。もちろん無停電装置の導入やクラウドサービスの活用等、個人依頼で心配な「データが飛んだ」ということや、業務委託で心配なライセンスの不正利用もございません。

  • メリット :諸経費が価格に反映されないため、非常にローコスト。
  • デメリット:納品期間が長くなります(企業様への依頼だと数日の物が、数週間など)。

理由その6 割引サービス

​どうしても1単価あたりの金額が大きくなりがちな3Dモデルのご依頼は、個人の方ではそう気軽に依頼できるような額では無くなってしまいがちです。当方ではそういったニーズにもお答えし、なるべくローコストでのご提供が出来るよう割引サービスをご用意しております。

進捗公開許可割引
ご依頼頂いた作品の作業中のスクリーンショットを当方のTwitterアカウントで投稿させて頂けます場合、規模に応じて価格を割引させて頂きます。
※ご利用の際はお見積り時にご用命ください。
※ご依頼者名の明記の有無や記載情報の範囲など細かくご対応可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 例)モデルの画像は載せても良いが依頼者名は出さないで欲しい。
   ソリッド状態の一部分は載せても良いが、カラーでの全体像は載せないで欲しい。等。
  • メリット :ローコスト化が可能です。
  • デメリット:守秘義務がある場合はご利用できません。

理由その7 面倒な書類や手続きは一切なし

ご契約書の提出や郵送での書類などは一切頂いておりません。ご契約はお見積りに納得頂けました場合のみ、一連のやり取りを持ってご契約とさせて頂いております。また、出来高払いや前金の類も一切頂いておりません。もちろん、最期まで責任を持ってご対応させて頂きますのでご安心ください。
※契約書等が無くとも民法上の契約では双方の意思表示が合致することで成立しますのでご安心ください。

  • メリット :面倒な書類にかかるコストと朱肉代を削減可能です。
  • デメリット:ご依頼後の仕様の変更/機能の追加等の際にはその都度別途お見積りさせて頂きます。

その他にも様々な利点

​コスト面以外でも、ご安心頂ける理由があります

 

目に見える技術力

個人依頼ではどうしても不安となるのが「名目上の技術力」と「実際の技術力」の剥離です。当方では実際に作成した他種多様な作品例をHPにて無料配布しておりますので、いつでも好きな時に作例をご確認いただけます。
  • メリット :実際に納品するモデルと遜色ないサンプルデータをいつでもご確認頂けます。(手抜き部分もあります)
  • デメリット:ハリウッド映画や有名ゲーム会社のようなAAA品質の凄いモデルはご提供できません。

妥協のない構造

独自の自動捻り構造や股関節のボーン構成により、一般的な3Dモデルでは再現が難しいポーズでも非常に自然なスキニング結果を得ることが可能です。ぜひ、配布ページからキャラクターモデルをDLしてお試しください。
pmxモデルのみ。unity用のfbxモデルはunityのhumanoid/mecanim互換のボーンとなります。

  • メリット :無茶なポーズでも破綻しにくいモデル。
  • デメリット:複雑なボーン構成になりユーザー側での改変が難しい。

完全納品後払い

専門性の高いご依頼というのは高額な金額が動くことになります。しかしながら個人への依頼ではどうしても「納品できなくなる」と言うリスクが存在するのが現実です。企業では担当者に何かあった場合に後任者を割り当てることが可能ですが、個人業のフリーランスではそうはいきません(病気/事故などによるリスク)。
当方では「お支払いのご案内は作品の納品後」という流れで一律お願いしておりますのでご安心してご依頼頂けます。

  • メリット :何かあった際のお金に関する面倒なやり取りを回避できます。
  • デメリット:何かあった際の保証は出来かねます。

コンプライアンスの実践

コンプライアンス(法令順守)精神に基づき、頂いたデータや情報などは適切に管理させて頂きます。なお、作成にあたってお送りいただきました資料などはご納品後1か月の期間を持って全て削除いたします事をご了承ください。
※保管中はオフライン環境にて管理・取り扱いし、流出などの危険性を無くします。
  • メリット :透明性の高いクリーンなご依頼が可能です。
  • デメリット:違法性の高いコンテンツや版権の不明瞭な物などはお引き受けしかねます。

© 2017-2020 quappa-el お問い合わせ | quappael@gmail.com | twitter : @quappael

  • Twitter Clean